MdNCORPORATION

ムカついても、やっぱり夫婦で生きていく 夫と機嫌よく暮らす知恵

ムカついても、やっぱり夫婦で生きていく 夫と機嫌よく暮らす知恵

一田 憲子 著
本体 1400円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2020-10-20
仕様 四六判/232P
ISBN 978-4-2952-0037-6
「暮らしのおへそ」編集ディレクター・イチダさんが夫婦の問題に向き合いました! 共働きから専業主婦まで、7人の妻へのインタビューを通して、ムカつくこともあるけれど、 それでも前向きに、ご機嫌に夫と暮らす方法について考えます。「この結婚、本当に正しか ったのかな?」と胸によぎる妻は必読の本。

■ページ見本






目次

■はじめに

■久保輝美さん (パン教室・ベーグルショップ元店主)
夫婦の本当の姿はひとりひとり。
相手を変えるのでなく、
まずは自分が変わることから

■本多さおりさん (整理収納コンサルタント)
子育ては助けてもらわなきゃ、
つらすぎる。
まずは、自分のための主張を声にすることから


■附柴彩子さん (石鹸専門店経営)
自分にとっての「一番大事」が
夫には 「一番」とは限らないと知る


■鈴木尚子さん (ライフオーガナイザー)
夫は夫の人生を
妻は妻の人生を楽しめばいい。
できるのは、互いの応援団になることだけ


■山本祐布子さん (イラストレーター)
大事なことは語り合っても解決しない。
必要なのは、同じ空気を吸うということ


■竹田理紀さん (フリー編集者)
夫とは、妻とは。そんな役割の一歩外に。
見方を変えれば、 ご機嫌に暮らす方法が見つかる


■枦木百合子さん (専業主婦)
ずっとお母さんが家にいるという幸せを求めて


■おわりに

芸術を気軽に楽しめる!おすすめアートブック・セレクション

基礎から演出まで! イラスト表現のヒントが満載の8冊