MdNCORPORATION

AutoCAD LT徹底マスター プロが教える作図テクニック

AutoCAD LT徹底マスター プロが教える作図テクニック

鳥谷部 真
本体 3200円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2009-08-25
仕様 B5/256P
ISBN 978-4-8443-6064-3
世界で最も使われているCADソフト、AutoCAD LT 2010、AutoCAD LT 2009を短時間に習得するための教則本です。AutoCADの第一人者である著者が、製図をするために必要な機能を基本から解説。付属CD-ROMのレッスンデータを操作しながら AutoCAD LTの機能がひとつずつ理解できます。建築、設計に携わるCAD作図のスタッフがスキルアップできる最良の書です。

世界で最も使われているCADソフト、AutoCAD LT 2010、AutoCAD LT 2009を短時間に習得するための教則本です。AutoCADの第一人者である著者が、製図をするために必要な機能を基本から解説。付属CD-ROMのレッスンデータを操作しながら AutoCAD LTの機能がひとつずつ理解できます。建築、設計に携わるCAD作図のスタッフがスキルアップできる最良の書です。


※この本の一部をご覧いただけます。
022_023.pdf【PDFダウンロード】
056_057.pdf【PDFダウンロード】
094_095.pdf【PDFダウンロード】
158_159.pdf【PDFダウンロード】



■ページ見本








目次

【AutoCAD LT徹底マスター プロが教える作図テクニック】目次

はじめに
本書について
付属 CD-ROMについて
AutoCAD LT 2010体験版のダウンロードとインストール

250 ツールで探す INDEX
253 INDEX

第1章 AutoCAD LTの作業環境と画面操作
1-1 AutoCAD LT各部の名称を知る
1-2 作図補助ツールについて
1-3 作図補助ツールを設定する
1-4 グリッド間隔を設定する
1-5 メニューバーを出す
1-6 画面コントロール用ツールについて
1-7 画面コントロールの操作方法
1-8 図形の選択と選択解除
1-9 図形の削除とアンドゥとリドゥ
1-10 座標について

第2章 作図・編集の操作-初歩のテクニック
2-1 直線を作成する
2-2 長方形を作成する
2-3 円を作成する
2-4 ツールとオプション
2-5 円弧を作成する
2-6 スナップとグリッドを使う
2-7 オブジェクトスナップの各モードを知る
2-8 一時オブジェクトスナップを使う
2-9 パレットを使う
2-10 計測する
2-11 図形を移動する
2-12 図形を複写する
2-13 一気に図形を複写する
2-14 図形を回転する
2-15 図形を反転する
2-16 グリップで図形を編集する
2-17 平行線を生成する
2-18 線を切り取る
2-19 線を延長する
2-20 丸面取り(フィレット)
2-21 コーナー処理をする
2-22 面取り
2-23 線を部分削除・結合する

第3章 作図・編集の操作-第2段階のテクニック
3-1 点図形を作成する
3-2 ポリラインを作成する
3-3 楕円を作成する
3-4 曲線を作成する
3-5 構築線を作成する
3-6 線の長さを変える
3-7 図形を拡大/縮小する
3-8 図形を引き延ばす
3-9 リージョンを使う

第4章 作図・編集の操作-覚えておきたいテクニック
4-1 画層を確認する
4-2 画層を操作する
4-3 図形に色を使う
4-4 線種を使う
4-5 線の太さを使う
4-6 ハッチングを使う
4-7 ブロックを使う
4-8 ダイナミックブロックを使う

第5章 図面を仕上げる操作
5-1 文字について
5-2 寸法について
5-3 印刷の基礎知識とプリンタ/プロッタのドライバ
5-4 印刷の手順
5-5 印刷スタイルテーブルを知る
5-6 印刷時の線の太さ
5-7 モデルタブとレイアウトタブ
5-8 AutoCAD LTから出力できるファイルの種類
5-9 DWGファイルについて
5-10 DXFについて
5-11 DWFについて
5-12 ラスターファイルで書き出す
5-13 PDFファイルで書き出す

Supplement/付録
S-1 テンプレートファイルを作成する
S-2 AutoCAD LTのオプションを見る
S-3 ワークスペース
S-4 エイリアス
S-5 ショートカットキー
S-6 一時優先キー

基礎から演出まで! イラスト表現のヒントが満載の8冊

基本からはじめてプロデザイナーを目指す!最初の一歩に選ぶ本