MdNCORPORATION

スタイルシート・デザイン

スタイルシート・デザイン

本体 2300円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2007-02-14
仕様 B5変/176P
ISBN 978-4-8443-5904-3
Web標準時代に生き残るための、スタイルシート・デザインのガイドブック。本書はXHTMLとCSSを使ったWebデザインを実践的に習得したいデザイナー、およびWeb制作関係者を対象にXHTML+CSSデザインの必要性や実践的な活用方法を具体的に解説した書籍です。リファレンスや入門書にはない、実践的なスタイルシートの活用方法が理解できるデザイナー必携の書。

Web標準時代に生き残るための、スタイルシート・デザインのガイドブック。本書はXHTMLと CSSを使ったWebデザインを実践的に習得したいデザイナー、およびWeb制作関係者を対象にXHTML+CSSデザインの必要性や実践的な活用方法を具体的に解説した書籍です。リファレンスや入門書にはない、実践的なスタイルシートの活用方法が理解できるデザイナー必携の書。


※この本の一部をご覧いただけます。
■p048-049.pdf【PDFダウンロード】
■p052-053.pdf【PDFダウンロード】
■p170-171.pdf【PDFダウンロード】


→サンプルデータのダウンロードはこちら



■ページ見本





目次

スタイルシート・デザイン
XHTML+CSSで実践するWeb標準デザイン講座


第1章 XHTML+CSS 制作の意味とワークフロ

1-1 そもそも、Web 標準ってなんだろう
Web 標準とXHTML+CSS の関係
デザインとWeb 標準はトレードオフの関係ではない
CSS は最適化されたXHTML の存在が前提

1-2 XHTML 基本的な知識とマナー
事前に取り決めておくべき制作ポリシー
XHTML+CSS ワークフローの実際
XHTML の制作プロセス

1-3 CSS の制作プロセス
CSS の制作プロセス
XHTML+CSS の調整作業


第2 章 デザインマネジメント

2-1 デザイナーの仕事の範囲
あなたはコーダー? それともデザイナー?
CSS よりXHTML の習得が先
コーディング作業はデザイナーの仕事?
ディレクターにもXHTML+CSS
XHTML+CSS は面白い

2-2 デザイン案をXHTML+ CSS に落とし込む
マークアップの下準備

2-3 管理しやすいXHTML+ CSS のコツ
1. CSS は外部ファイルで
2. CSS の「個別性」と「読み込み順序」というルールを理解する
3. XHTML では見栄えに関する要素・属性を使わない
4. XHTML の効率化
5. CSS の効率化
6. CSS ハックのコツ


第3 章 Web 標準で実現するスタイリッシュな画面構成

3-1 固定ナビゲーションを持つコーポレートサイトスタイル
[structure01]ブロックレベル要素で内容をグループ化する
[CSS style01]スタイルのポイント解説01
[structure02]ブロックレベル要素の使い分け
[CSS style02]スタイルのポイント解説02
[sample code]サンプルコード
[Point of Design]グリッドの見える直線的なスタイル

3-2 フリーレイアウト風なスタイル
[structure01]文書構造とdiv 構成の関係
[CSS style01]スタイルのポイント解説01
[structure02]見出しレベルの使い分け
[CSS style02]スタイルのポイント解説02
[sample code]サンプルコード
[Point of Design]小技を使って「箱」を隠す

3-3 色に特徴があるスタイル
[structure01]文字が中心のシンプルな構造
[CSS style01]スタイルのポイント解説01
[structure02]情報として写真を入れる
[CSS style02]スタイルのポイント解説02
[sample code]サンプルコード
[Point of Design]色で空間を作る

3-4 段組レイアウト
[structure01]スタイルに気を取られずに内容に意味付けをする
[CSS style01]スタイルのポイント解説01
[structure02]見出しレベルの割り振り方に気を配る
[CSS style02]スタイルのポイント解説02
[sample code]サンプルコード
[Point of Design]比率をうまく使ったレイアウト

3-5 文字中心のレイアウトスタイル
[structure01]見出しレベルの使い分け
[CSS style01]スタイルのポイント解説01
[structure02]ブロックレベル要素で内容をグループ化する
[CSS style02]スタイルのポイント解説02
[sample code]サンプルコード
[Point of Design]整理された印象を与える

芸術を気軽に楽しめる!おすすめアートブック・セレクション

基礎から演出まで! イラスト表現のヒントが満載の8冊