MdNCORPORATION

Dreamweaver8 デザインスクール for Win & Mac

Dreamweaver8 デザインスクール for Win & Mac

佐藤好彦
本体 2800円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2006-08-29
仕様 B5判/276P
ISBN 978-4-8443-5872-5
Dreamweaver 8の機能や使い方、Webの基本となるコードが理解できるガイドブック。基本的なWebページ制作をテーブルやレイヤー、CSSなどさまざまな方法で作成する手順をステップバイステップに解説しました。本書を使えば、Web標準に準拠したWebレイアウトの制作方法が着実に身に付きます。Dreamweaverを独学でマスターしたい人に最適!

Dreamweaver 8の機能や使い方、Webの基本となるコードが理解できるガイドブック。基本的なWebページ制作をテーブルやレイヤー、CSSなどさまざまな方法で作成する手順をステップバイステップに解説しました。本書を使えば、Web標準に準拠したWebレイアウトの制作方法が着実に身に付きます。 Dreamweaverを独学でマスターしたい人に最適!


※この本の一部をご覧いただけます。
■p042-043.pdf【PDFダウンロード】
■p120-121.pdf【PDFダウンロード】



目次

Dreamweaver 8 デザインスクール for Win & Mac


本書について 007
付属CD-ROM について 008

[巻頭ビジュアル解説]Dreamweaver はじめの一歩
Dreamweaver でできること


Lesson1 Dreamweaver の基本

Step1 Dreamweaver の基本とテキスト表現
A Dreamweaver によるテキスト表現
B リストや引用などのテキスト表現
C 文字色やサイズの編集
D CSS スタイルの作成と管理
Step2 はじめてのWeb ページ制作
A 作業用フォルダの準備
B Web ページ作成の基本となるサイトの定義
C 新規HTML ファイルの作成
D 簡単なページのレイアウト
Column Web 制作の作業のなかでの「名前をつける」ということ


Lesson2 テーブルによるレイアウト

Step1 テーブルで段組みを表現する
A テーブル編集のトレーニング
B 作業用フォルダの準備とサイト定義
C HTML ファイルを作成し、保存する
D ページの構造を決めるテーブルを作成する
E 細かなパーツを配置するためのテーブルを作成
F 写真を配置する
G 本文を配置する
Step2 テーブルでページ構造を定義したレイアウト
A テーブルでページの枠組みを定義する
B ヘッダのナビゲーションの作成
C 下半分の領域を定義する
D 左側ナビゲーションの作成
E ページの中心となる4 つのボタンの配置
F 「お知らせ」スペースの作成
G コピーライトの配置など
H 不具合部分の修正
Column テーブルレイアウトにおける「揃える」ということ
Step3 レイアウトテーブルによるレイアウト
A レイアウトテーブルでページを作成する準備
B レイアウトテーブルによるレイアウト
C レイアウトテーブルを入れ子にする


Lesson3 CSS によるレイアウト

Step1 CSS のfloat を使った2 段組みのレイアウト
A CSS によるレイアウトの基礎とトレーニング
B 制作の準備とdiv 要素の作成
C div 要素の配置
D 本文領域の作成
E ページタイトルの配置
F 写真の配置
G キャプションの配置
Step2 レイヤーを使ったレイアウト
A レイヤーの作成と編集
B レイヤー情報の編集
C レイヤーをグループ化する
Step3 フロートやマージンとレイヤーを組み合せる
A HTML のマークアップ
B 画像への置き換え
C 情報のグループ化
D CSS によるレイアウト


特別講座 Web 用画像の作成

基本1 Web で使用する画像の特徴
基本2 GIF とJPEG の特徴と使い分け
実践1 Fireworks による画像の書き出し
実践2 Photoshop によるWeb 用画像の作成
実践3 Illustrator によるWeb 用画像の作成
Web 用素材のQ&A


Lesson4 サイト管理とサイト制作の効率化

Step1 サイトの管理とFTP
A サイトの定義
B ファイルパネルの操作とサイトマップ
C FTP によるファイルのアップロード
D チェックイン/チェックアウトを使ってグループで制作作業
Step2 テンプレートの作成と利用
A テンプレートの作成
Step3 ライブラリ・スニペットの利用
A アセットの管理
B ライブラリの作成と利用
C スニペットの利用


Lesson5 Dreamweaver によるコード編集

Step1 コード入力アシスト機能
A コードヒントを使ったコード入力
B コード編集を便利にする機能
C HTML(XHTML)のクリーンアップ
D バリデートとブラウザの対応チェック
E アクセシビリティのチェックとサイトレポート
Step2 ソースの変換機能
A テーブルとレイヤーの変換
B HTML、XHTML の変換
Step3 検索・置き換え
A サイト内の用語の表記を変更する
B ソースコードを置き換える


Lesson6 インタラクティブ&アニメーション

Step1 ビヘイビアによるスワップイメージ
A ロールオーバー効果の作成
B スワップイメージ効果の作成
C その他のビヘイビア
Step2 入力フォームの作成
A フォームオブジェクトを配置する準備
B テキストフィールドとテキストエリア
C 選択肢を提示するラジオボタンの作成
D 複数選択可能な選択肢を提示するチェックボックスの作成
E 選択肢をコンパクトに表示するリスト/メニューの作成
F 処理を実行するボタン
Step3 フレームを使ったサイトの制作
A フレームとフレームセットの編集の基本
B フレームを定義するファイルを分ける
C インラインフレーム
Step4 タイムラインを使ったインターフェース
A タイムラインを使ったインターフェース

基礎から演出まで! イラスト表現のヒントが満載の8冊

基本からはじめてプロデザイナーを目指す!最初の一歩に選ぶ本