MdNCORPORATION

やさしいレイアウトの教科書

やさしいレイアウトの教科書

山崎 澄子 著/内藤 孝彦 著/大里 浩二 著/長井 美樹 著
本体 1800円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2014-06-25
仕様 B5変形判/144P
ISBN 978-4-8443-6428-3
レイアウトの基本が身についていないと、時間をかけて文字や写真をあれこれ配置してみても、見づらさや読みづらさが目立ってしまったり、おもしろみのない紙面になってしまいがちです。本書は、このようなレイアウトでお悩みの方のために、レイアウトの考え方とルールをまとめた入門書です。「そもそもレイアウトとは何をすることなのか」という基本的な考え方から、「版面率」「ジャンプ率」「整列」「グリッド」などのレイアウトの必須セオリー、写真・イラストの活かし方や配色の手法などの基礎知識が身につきます。さらに「高級感をもたせたい」「躍動感をもたせたい」「インパクトをもたせたい」といったケース別にレイアウトのアイデアも解説。最後にまとめとして、レポート、フライヤー、パンフレット、カフェメニューのレイアウトを素材を見ながら考える実習も設けています。これからレイアウトをはじめる方、レイアウトに不安のある方がスキルアップできるおすすめの1冊です。

■ページ見本










目次

〈目次〉

●Chapter1 レイアウトの基本
01 レイアウトってどんなもの?
02 見る気が起きないレイアウトの理由
03 情報の整理と視線の誘導
04 ターゲットと伝達情報
05 読み手がメディアに接する時間
Column1 生活すべてからレイアウトを学ぶ

●Chapter2 レイアウトのルール
01 余白の広さで決まる版面率
02 図版の割合を示す図版率
03 サイズの違いを表すジャンプ率
04 グループを示す近接と遠隔
05 レイアウトを美しく見せる整列
06 余白は大切なデザインの要素
07 グリッドを利用したレイアウト
08 方向性や動きで躍動感を持たせる
09 反復で調和を感じさせるリズム
10 単調な紙面に変化を加えるアクセント
11 レイアウトを安定させるバランス
12 対比のレイアウトで違いを見せる
13 安定感を感じさせるシンメトリー
14 納まりのよい三角構図
15 美しく感じる比率は黄金比
16 人目を引いて文字を補う写真
17 写真を活かすさまざまな手法
18 心情や世界観を表すイラスト
19 感情を伝える配色
20 色の三属性で考える配色①
21 色の三属性で考える配色②
22 フォントの持つイメージ
23 文字の組み方によるイメージの変化
Column2 共通認識をうまく利用する


●Chapter3 ケース別レイアウトアイデア
01 高級感のあるレイアウトにしたい
02 躍動感のあるレイアウトにしたい
03 かわいいレイアウトにしたい
04 子どもっぽい元気なレイアウトにしたい
05 シニア向けのレイアウトにしたい
06 文字をグラフィック要素にしたい
07 インパクトのあるレイアウトにしたい
08 イラストを活かしたい
09 写真を活かしたい
10 全面に写真を使いたい
11 分類をわかりやすく示したい
12 ユニットシステムのレイアウト
Column3 素材写真を使う

●Chapter4 レイアウトの実習
01 文字が中心のレポート
02 生活用品紹介フライヤー
03 観光地紹介の三つ折りパンフレット
04 カフェのメニュー

索引

オリジナルグッズ制作がもっと楽しくなる大活躍アイデアシリーズ

今よりぐっと"良い"写真に仕上げる!おすすめ解説書ラインナップ