MdNCORPORATION

逆引きデザイン帖 つくりたい表現、やりたいことから探す本

逆引きデザイン帖 つくりたい表現、やりたいことから探す本

山口 優 著
本体 2000円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2011-03-30
仕様 A5判/192pP
ISBN 978-4-8443-6187-9
デザイン制作の現場で必ず役に立つ、PhotoshopとIllustratorを使ったデザインアイデアやテクニックを集めた本。「つくりたいもの」や「やりたいこと」から、その制作手法を探し出せる構成になっており、華やかなグラフィックや定番のロゴのつくり方から写真をよりよく魅せる加工方法まで、99の項目を「デザインアイデア」、「定番テクニック」、「作業効率アップの技」、「画像加工のアイデア」の4つのパート別に解説しています。机の上や本棚など、いつでも手の届く場所にこの本を置いて、日々のデザインワークにお役立てください。

■ページ見本








目次

【逆引きデザイン帖 つくりたい表現、やりたいことから探す本】

Part.1 グラフィックを華やかに彩るデザインアイデア

●001 宝石をたくさん並べたようなゴージャスなモチーフをつくりたい
●002 レース模様で出来た繊細な印象のロゴをつくりたい
●003 写真を素材にしてシルエット風のイメージをつくりたい
●004 ガラスで出来たような透明感のあるロゴをつくりたい
●005 オブジェクトにスタンプ風のかすれたような風合いをつけたい
●006 写真からドット絵風のポップなビジュアルをつくりたい
●007 写真を加工して水彩画風のタッチを表現したい
●008 繊細な印象のアブストラクト模様を手軽につくる方法は?
●009 ネオン管風のフレームを簡単につくるには?
●010 床面に反射したようなリアルな映り込みを表現するには?
●011 かわいらしい花のフレームを手早くつくるには?
●012 写真のハイライト部分に幻想的なきらめきを加えたい
●013 ツヤツヤした光沢感のあるプラスチック風のロゴをつくりたい
●014 画像をペンで描いたような手描き風のイラストに変えたい
●015 文字の縁がギザギザしたビットマップ風のロゴをつくりたい
●016 ヒョウ柄のテクスチャを手軽な方法でつくるには?
●017 さまざまな形の星形や爆発マークを簡単に描きたい
●018 ラインアート風の幾何学模様をつくりたい
●019 ステッチで縫い付けられた柔らかい布地のロゴを表現したい
●020 カラフルなボール状のデザインパーツをつくりたい
●021 版ずれ風の効果をつけて印象的なビジュアルに仕上げたい
●022 虹色に輝くホログラム風のパターンをつくりたい
●023 筆で描いたようなラフなタッチを表現したい
●024 背景が透けて見えるような半透明のロゴを表現するには?


Part.2 必ずマスターしておきたい定番テクニック

●025 写真を使ってポップアート風のグラフィックをつくりたい
●026 写真をモノクロ化して切り絵風のビジュアルをつくるには?
●027 質感や光沢のあるメタル風のプレートをつくりたい
●028 水彩絵の具で描いたようなタッチを表現するには?
●029 光沢感のあるゴールドで出来たゴージャスな飾り枠をつくりたい
●030 削り出したシルバーのような立体感のあるロゴをつくりたい
●031 色と形が少しずつ変化していくオブジェクトを描くには?
●032 手間をかけず簡単にハート形を描く方法は?
●033 ほかのアプリのウインドウからスポイトツールで色を拾うには?
●034 ぼんやりした印象の写真を自然な感じでくっきりさせたい
●035 オリジナルのブラシをつくってIllustratorで使用したい
●036 オリジナルのブラシをつくってPhotoshopで使用したい
●037 シンボルで描いたオブジェクトの絵柄を別のものに置き換えるには?
●038 木の板をイメージしたテクスチャをつくるには?
●039 ざらついた石の質感を表現するには?
●040 ヘアライン加工された金属のテクスチャを作成したい
●041 ランダムなパターンを手間をかけず簡単につくりたい
●042 オブジェクトのサイズは変えずにパターンの大きさを変えるには?
●043 円や曲線などの形に沿って文字を入力したい
●044 レイヤースタイルを通常の画像レイヤーに変換したい
●045 Illustratorで文中の特定の漢字にルビをふりたい
●046 囲み罫の大きさが文字量に合わせて自動的に変わるようにするには?
●047 バラバラの写真の色合いを同じような色調に揃えたい
●048 時間をかけずに文字をかわいらしく飾りたい
●049 ポップな印象の影付きの袋文字をつくりたい
●050 オブジェクトに凝った模様をあしらいたい
●051 できるだけ画像の劣化を避けて写真をレタッチしたい


Part.3 仕事が格段にはかどる作業効率アップの技

●052 複雑な画像の切り抜きを手間をかけずきれいに行いたい
●053 ガラス張りのビルの映り込みを手早くきれいに消したい
●054 Illustratorで写真を自由な形に切り抜きたい
●055 Photoshopで写真を文字の形に切り抜くには?
●056 Photoshopで過去にさかのぼって操作をやり直すには?
●057 オブジェクトの塗りや線の設定を別の手早くオブジェクトに流用したい
●058 コピーしたオブジェクトを狙った位置にペーストするには?
●059 フィルターの効果を少しずつ強めながら適用するには?
●060 オブジェクトの複製を手早く効率的に行うには?
●061 選択範囲の反転や解除をすばやく一瞬で行うには?
●062 選択範囲内の塗りつぶしを手早く効率的に行うには?
●063 配色のシミュレーションを効率的に行う方法は?
●064 たくさんあるレイヤーのうち特定のレイヤーだけを表示させたい
●065 複数のレイヤーの中から特定のレイヤー上の画像を移動したい
●066 遠近感のあるイラストを効率よく描きたい
●067 斜めに傾いている写真を手早く正確に直したい
●068 消しゴムツールで消しすぎた画像を取り戻すには?
●069 コピースタンプツールを効果的に使うには?
●070 Illustratorで地図を見栄えよく効率的に仕上げたい
●071 膨大な枚数の画像のリサイズを効率的に行う方法は?
●072 レイヤーの不透明度を一瞬で変更する方法は?
●073 ブラシのサイズやボケ幅をすばやく調節したい
●074 オブジェクトや文字を別のオブジェクトの形で変形したい
●075 写真の被写体の明るさを直感的な方法で調節したい
●076 同じような背景の画像をつなぎあわせて合成したい
●077 写真に映り込んだ不要な物を画面からきれいに消し去りたい
●078 絵の具を混ぜ合わせたような質感を簡単な方法で表現したい


Part.4 もっとステキに見せる画像加工のアイデア

●079 ごく普通の風景写真をトイカメラで撮った雰囲気にしたい
●080 写真の背景に一眼レフで撮ったような自然な感じの「ぼけ味」をつけたい
●081 普通の風景写真をジオラマ風の写真にしたい
●082 ソフトフォーカスがかかったような幻想的な雰囲気の写真にしたい
●083 布のシワにあわせて写真を自然な感じで変形するには?
●084 写真を加工してパステル画のようなタッチにしたい
●085 締まりのない写真をメリハリの効いた印象にしたい
●086 暗すぎる写真を手軽な方法で明るい雰囲気に変えたい
●087 空の青さを強調してより鮮やかな印象にしたい
●088 一眼レフのカラーフィルターを使って撮影したような雰囲気にしたい
●089 微妙な色かぶりを取り除いてニュートラルなグレーに補正したい
●090 カラー写真を加工してレトロな雰囲気のセピア調にしたい
●091 ハイライトとシャドウを調整して写真にメリハリをつけるには?
●092 写真のコントラストを高めて立体感を際立たせるには?
●093 古いブラウン管テレビのような走査線を表現したい
●094 写真から古い印刷物風のグラフィックをつくりたい
●095 水面の映り込みを自然な感じで表現するには?
●096 ガラスの映り込みを簡単に表現する方法は?
●097 被写体に動きをつけてスピード感を演出したい
●098 青空の風景写真を夕暮れ時のようにするには?
●099 夜景のきらめきを強調してファンタジックな雰囲気にしたい

Web業界で働く人に読んでほしい!マーケティングの基本を学ぶオススメ8選

デザイナー志望の学生必見!勉強にぴったりな定番デザイン書セレクション