MdNCORPORATION

写真を仕事にする。 必要なスキル、プロへの道、仕事の楽しさ

写真を仕事にする。 必要なスキル、プロへの道、仕事の楽しさ

フレア 著
本体 2200円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2014-08-26
仕様 B5判/160P
ISBN 978-4-8443-6437-5
写真を仕事にしたい人、プロのフォトグラファーとして生活していきたい人、写真業界に就職したい学生などを対象に、写真のプロになるために必要な知識や心構えなどをわかりやすく解説したガイドブックです。広告や報道などの写真家として最前線で活躍しているフォトグラファー4名のインタビューや、写真にかかわる仕事の役割や内容、写真の仕事を取り巻く環境、打ち合わせ→撮影→レタッチ→納品まで、といったワークフローの話、写真とカメラの仕組みや必要な機材の話、写真撮影の基礎、専門学校や大学などフォトグラファーへの道のり、そして仕事を得るための売り込みの仕方や見積や請求書、税金などのお金にまつわる話、スタジオを持つことについてのメリットデメリットなど、フォトグラファーになるために知っておいてほしい事を一冊にまとめました。また、プロになるための心構えやアドバイスなども盛りだくさん。本書一冊で写真を仕事にしていくための全体像が理解できます。


■ページ見本










目次

はじめに
CHAPTER 1 フォトグラファーという仕事
01 若子jetさん(若子jet写真事務所)
02 河合俊哉さん(Truebrary)
03 YUTAKAさん(株式会社アフロ・アフロスポーツ)
04 市橋織江さん(市橋織江写真事務所)
<コラム>著作権・肖像権について

CHAPTER 2 写真に関わる仕事と役割
01 写真に関わる人々
商業写真家
芸術写真家
スタジオ/レタッチャー
アートディレクター/デザイナー
スタイリスト/メイクアップアーティスト
キャスティング/ロケコーディネーター
<コラム>カメラ関係のイベント紹介

CHAPTER 3 フォトグラファーへの道
01 フォトグラファーになるための道とは?
A 大学で写真を学ぶ(東京工芸大学 写真学科)
A 大学で写真を学ぶ(武蔵野美術大学 映像学科)
B 専門学校で写真を学ぶ(日本写真芸術専門学校)
B 専門学校で写真を学ぶ(東京ビジュアルアーツ)
C アシスタントとして弟子入りする
C スタジオマンになる
C 賞を取る
C 海外での評価を得て国内に戻る
C 制作会社など撮影に関係する企業に就職する
昨今の実情(ツナガリ 坂田大作さんインタビュー)
<コラム>プロフォトグラファーのお勧め本

CHAPTER 4 フォトグラファーの仕事の現場とワークフロー
01 フォトグラファーのワークフロー
02 料理雑誌『オレンジページ』の料理撮影現場紹介
<コラム>貸しスタジオで失敗しないコツ

CHAPTER 5 フォトグラファーとして知っておくべき知識
01 カメラの知識
02 レンズの知識
03 写真撮影の基本
04 光と色の基本
05 自然光と人工光による光の使い方
06 RAWデータとは?
07 写真の納品について
08 レタッチ(画像加工)について
09 プリントの作成と印刷について
10 フォトグラファーに必要な機材について
11 デジタル現場に必要なアプリケーション&ツール
<コラム>撮影機材を手に入れる方法

CHAPTER 6 フォトグラファーとして独立して仕事を得る方法
01 自分を売り込むためのポイント
02 ポートフォリオの役割
03 ポートフォリオのつくり方
04 出版社などへ営業をかける
05 スポーツ写真・報道写真を売り込む
06 公募展に応募する
07 個展を開く
08 ストックフォトに登録する
09 スタジオを持つメリット
10 人脈を活かすということ
11 評価につながる仕事のやり方
12 お金回りのあれこれ
<コラム>ポートフォリオサイトで便利なサービス

付録
01 もっとも大事な〝ギャラ〞の話
02 スキルアップのためのお金の使い方
03 フォトグラファーとして覚えておきたいルールやマナー
04 知っておきたい撮影現場の用語集

お詫びと訂正

『写真を仕事にする。』

 お詫びと訂正のお知らせ



このたびは、『写真を仕事にする。』をお買い求めいただきまして誠にありがとうございます。

本書の82頁で、掲載されている写真2点とキャプションの内容に誤りがありました。ここに訂正した該当ページのPDFファイルを用意させていただきましたので、ご利用いただけますようお願い申し上げます。


修正PDFのダウンロード

photo_082_CHAPTER5.pdf(2.7MB)



ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。
訂正してお詫びいたします。



おでかけ日和♪出先で眺めて楽しめるおとも本!

話題沸騰!デザインで「かわいい」「たのしい」をつくるクリエイティブな集団ingectar-eのオススメシリーズ