MdNCORPORATION

大人の教養ぬり絵&なぞり描き 歌舞伎

大人の教養ぬり絵&なぞり描き 歌舞伎

松竹株式会社 監修/撫子 凛 著
本体 1400円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2020-02-18
仕様 B5判/80P
ISBN 978-4-8443-6951-6
ぬり絵&なぞり絵とは、下絵をなぞり、色塗りをするという作業を楽しむ、というものです。 歌舞伎は、日本人ならば誰でも一度は耳にしたことがあるであろう、日本の代表的な伝統芸能です。しかし、敷居が高い…難しそう…などという印象から、歌舞伎から距離を置いている人も多いのではないでしょうか。 この本は、そんな歌舞伎初心者の方にもわかりやすく歌舞伎のことを学べる内容を目指しました。 もちろん、歌舞伎が好きで詳しい方にも楽しんでいただけるかと思います。 なぞり絵の線画のとなりページに、キャラクターについての説明を載せました。 演目の成り立ちや歴史、人物の特徴、かつらや衣裳のデザインの由来などがわかるようになっています。 歌舞伎とは「かぶく」こと。既成の概念にとらわれず、常識を打ち破るものなのですから。 なぞり絵の主線をなぞるのも、鉛筆、ボールペン、サインペン、万年筆など、どんなものでも OK です。 色塗りも色鉛筆やパステルなどお好みのものを使用してください。ただ、水彩で色を塗る場合は、主線を水で滲まない画材でなぞるのをお勧めいたします。 (はじめにより)

■ページ見本






目次

家での時間を有意義に過ごそう♪見て楽しい・つくって楽しい、とっておきセレクション

Web業界で働く人に読んでほしい!マーケティングの基本を学ぶオススメ8選