MdNCORPORATION

Live2Dの教科書 静止画イラストからつくる本格アニメーション

株式会社Live2D 監修/株式会社サイドランチ 著/Crico株式会社 癸のずみ 著
本体 2600円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2019-09-10
仕様 B5判/352P
ISBN 978-4-8443-6848-9
【Live2D社監修!】エントリーユーザーでも「Live2D Cubism Editor」の仕組みを理解しながら、モデリングやアニメーション制作の基本をステップバイステップで習得できます。また、「立ち絵モーション」「ゲーム用モーション」「Facerig用モデル」といった案件タイプ別に、エンジニア視点の制作手順やモーション付けのノウハウまで、実務レベルの情報が満載です。さらに、「マスクの反転」や「アートパス」などCubism 4の新機能も解説! 作例キャラの画像データやモデルデータ、モーションデータをダウンロードすれば、実際に動かしながら解説内容を確認できます。開発元のLive2D社監修のもと主要な機能を網羅した信頼性の高いユーザーガイドが、ついに登場です。

■ページ見本






目次


Live2Dでできること/制作の大まかな流れ

■初歩編
CHAPTERⅠ Live2D制作の流れ
Section1 Live2D用イラストデータの制作
Section2 キャラクターの簡単なモデリング
Section3 キャラクターの簡単なアニメーション

■基礎編
CHAPTERⅡ 素材の制作
Section1 Live2D用イラストデータの制作

CHAPTERⅢ モデリング①アートメッシュの作成
Section1 素材を読み込む前の準備
Section2 素材の読み込み
Section3 アートメッシュの作成
Section4 デフォーマの作成
Section5 親子関係の設定

CHAPTERⅣ モデリング②パラメータの設定
Section1 設定① 表情
Section2 設定② 角度Z
Section3 設定③ 髪の揺れ
Section4 設定④ 角度XY
ほか

CHAPTERⅤ アニメーションの制作
Section1 アニメーション制作の準備
Section2 シーンの管理
Section3 タイムラインパレットの操作
Section4 まばたきの制作
ほか

CHAPTERⅥ データの書き出し
Section1 画像・動画の書き出し
Section2 組込み用データの書き出し

■応用編 
CHAPTERⅦ 立ち絵アニメーションの制作
Section1 イラストの用意と動きの想定
Section2 感情表現の制作①素材分け 
Section3 感情表現の制作②パラメータの設定
Section4 感情表現の制作③モーション
Section5 物理演算の設定
Section6 スキニングの設定

CHAPTERⅧ ゲーム用アニメーションの制作
Section1 イラストの用意と動きの想定
Section2 厚塗りイラストの素材分け
Section3 立体表現のつくり方
Section4 ループモーションの制作
Section5 ワンショットモーションの制作

CHAPTERⅨ FaceRig用モデル
Section1 イラストの用意と動きの想定
Section2 モデルの制作
Section3 FaceRigの操作

CHAPTERⅩ Cubism4.0 新機能を活用した制作
Section1 素材の制作
Section2 マスクの反転機能を使用した目のマスキング
Section3 アートパスを使用した横顔の作成
Section4 アニメーションの作成

索引/用語集

お詫びと訂正

『Live2Dの教科書 静止画イラストからつくる本格アニメーション』

お詫びと訂正のお知らせ

 

この度は『Live2D の教科書 静止画イラストからつくる本格アニメーション』をお買い求めいただきまして、誠にありがとうございます。本書の解説内容に誤りがございました。該当箇所は下記の通りとなります。



P034 本文5-6 行目

【誤】今回は、自然に立った状態から、首を傾け、片腕を後ろにまわす動きを~

【正】今回は、音声に合わせた動きを~

P038 右下段見出し

【誤】● 腕:上腕(❻)/下腕(❼)/手(❽)

【正】● 腕:上腕(❻)/腕(❼)/手(❽)

P038 右下段本文3行目

【誤】レイヤーのつなぎ目部分は、下のレイヤー(下腕)が~

【正】レイヤーのつなぎ目部分は、下のレイヤー(腕)が~

P160 本文下から3 行目

【誤】~下腕を外に広げるよう~

【正】~腕を外に広げるよう~

P267 ダウンロードデータ名(下段)

【誤】■データ:7-4-03.can3 シーン「sad_001」

【正】■データ:7-4-04.can3 シーン「sad_001」

P268 ダウンロードデータ名(中段〜下段)

【誤】■データ:7-4-03.can3 シーン「sad_002」

【正】■データ:7-4-04.can3 シーン「sad_002」

【誤】■データ:7-4-03.can3 シーン「sad_003」

【正】■データ:7-4-04.can3 シーン「sad_003」

【誤】■データ:7-4-03.can3 シーン「sad」、「sad_idle」

【正】■データ:7-4-04.can3 シーン「sad」、「sad_idle」

P286 ダウンロードデータ名(下段)

【誤】■データ:7-6-01-finish.cmo3、7-6-02-finish.can3

【正】■データ:7-6-01.cmo3、7-6-02-finish.can3

P318 本文6 行目

【誤】~ます。書き出しデータは〜

【正】 ~ます。このとき、フォルダ名は、必ず「キャラクター名」と同じものにします(今回は「ren」)。書き出しデータは〜



この度はご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。訂正してお詫び申し上げます。

ビジネスパーソン必携!これからの時代に押さえておきたい最新IT動向

ちょっとおしゃれで特別な年末年始に!気軽にできるこだわりセレクション