MdNCORPORATION

大好きな動物を描こう

大好きな動物を描こう

岩崎 宏
本体 1800円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2003-10-10
仕様 B5変 210*182/108P
ISBN 978-4-8443-5715-5
気軽に動物画の描き方を学べる本です。いつも一緒に生活しているペットや動物園などで見かける動物たちを描きたい! という方にオススメです。特徴を活かした描画方法や光と陰・色の表現方法など、さまざまなテクニックやアドバイスが満載です。 リアル画のほか、色鉛筆でのスケッチやアニメ調、キャラクターづくりまでも紹介しており、見ているだけでも楽しい1冊です。

目次


■目次

大好きな動物を描こう!
CONTENTS
はじめに

Chapter1 よく観察してスケッチしてみよう

◆骨格と動きを理解しよう
・骨格の観察
・体の観察
・顔の観察
・足と手の観察
・しっぽの観察
・耳の観察

◆質感を表現しよう
・水生動物の毛の表現
・乾いた毛と塗れている毛
・目のつややかさ
草食動物の目
・毛並みの質感
フワフワロング描く
モコモコカールを描く
しなやかロングを描く
りりしいたてがみを描く

◆皮膚を表現しよう
・皮膚の質感
ゾウのしわしわ
カバのつやつや
サイのざらざら

◆色と模様をチェック
・シマシマの観察
トラのシマ模様をチェック
シマウマのシマ模様をチェック
子ネコのシマ模様をチェック
・あみ目と斑点の観察
キリンのあみ目をチェック
チーターの斑点をチェック
・ネコ科の模様
・2色模様の観察
・トーンの観察

◆表情をとらえる
・子供の表情
・楽しい表情
・甘える表情

Chapter2 特徴をとらえて描いてみよう

◆光と陰・色の表現
・本当の色と印象の色
・やさしい色合い
・体表にできる陰の形
・明部の表現
・夕暮れの暖かさ
・光を感じる
・イラストにしてみる

◆毛並みの表現
・質圧による描き方
・少ない毛の表現
・毛のつやの表現

◆リアルな容姿を表現
・測ってみよう
・リアルな姿を描く
・シルエットから立体感を出す

◆自然なポーズを描く
・かわいいポーズを描こう
クマのお愛想ポーズ
やんちゃな小ザル
ある日のパンダ
ごりランド
ライオンのくつろぎタイム
アシカの夢心地

Chapter3 いろいろな画風で描いてみよう

◆キャラクターにしてみよう
・ワッペン風
・擬人化キャラ
・アニメ調
・シンボル
・イヌキャラづくり
・ネコキャラづくり

芸術を気軽に楽しめる!おすすめアートブック・セレクション

基礎から演出まで! イラスト表現のヒントが満載の8冊