MdNCORPORATION

KPI・目標必達の動画マーケティング 成功の最新メソッド

村岡 雄史 著/本橋 へいすけ 著/後藤 賢司 著/染谷 昌利 著
本体 2200円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2019-10-28
仕様 B5変形判/208P
ISBN 978-4-8443-6940-0
スマートフォンの普及により、いつでもどこでも動画が楽しめるようになりました。動画は情報量が豊富で、直感的にメッセージを理解することができ、目と耳から情報が入ってくるため記憶にも残りやすいメディアです。ただし動画は、文章と写真を準備すればよいバナーやWebコンテンツよりも、制作のハードルが上がります。本書では「これから動画プロモーションをはじめたい」という方のために、企画や戦略の考え方、内製時に必要な機材や作業の流れ、外注時の注意点など、実践に役立つノウハウを解説しました。また、動画をより多くの人に見てもらえるように、各SNSとYouTubeでの効果的な動画活用&拡散術、動画広告を出稿する際の流れと押さえるべきポイントも盛り込んでいます。動画は漫然と作ってもあまり成果が出ません。ターゲットとコンセプトを固め、どのようなメッセージをどの媒体で伝えるのがベストかをしっかり見据えた上で、的確に施策に落とし込む必要があります。ぜひ本書で、マーケティング活動に動画を取り入れる第一歩を踏み出してみてください。

■ページ見本






目次

■INTRODUCTION 動画プロモーションが注目される理由
01 環境変化による動画への関心の高まり

■CHAPTER1 動画プロモーションとは
01 動画プロモーションを取り巻く背景
02 動画プロモーションが与える効果
03 他のメディアにはない動画広告ならではの特徴
04 インターネットと動画プロモーションの相性※
05 動画プロモーションが成功するパターン

■CHAPTER2 動画を作成する前に決めておくこと
01 動画プロモーションの分類
02 ターゲットとコンセプトを明確にしよう
03 動画を内製するのか、外部に委託するのか
04 動画作成の前にリサーチを行おう
05 著作権や肖像権のトラブルに巻き込まれないようにする

■CHAPTER3 プロモーション動画を作成してみよう
01 動画プロモーションに使用するプラットフォームを理解しよう
02 目的に応じた動画のスペックを決めよう
03 制作を依頼するときの一般的なフロー
04 内製する時の3つの準備
05 スマートフォンで撮影&編集してみよう
06 完成した動画をチェックする際のポイント

■CHAPTER4 YouTubeに動画をアップロードしてみよう
01 YouTubeチャンネルを作成する
02 YouTubeチャンネルを魅力的にカスタマイズする
03 アクセス数を大きく左右するサムネイルを設定する
04 再生数を稼ぐ動画のポイント
05 YouTubeアナリティクスで分析する
06 YouTube動画を拡散するポイント

■CHAPTER5 SNSで動画を公開しよう
01 SNSでの動画活用のポイント
02 Instagramで動画を投稿&拡散する
03 Twitterで動画を投稿&拡散する
04 TikTokで動画を投稿&拡散する
05 Facebookで動画を投稿&拡散する
06 炎上には万全の注意を払おう

■CHAPTER6 広告動画を出稿する際のポイント
01 テレビCMとインターネットの動画広告との違い
02 メディア別・動画広告の見え方
03 YouTubeに広告を出してみよう
04 動画広告における予算配分
05 プロモーションではなくコミュニケーションを意識する
06 広告のKPIを設定しよう

あわせてよく検索される書籍

ビジネスパーソン必携!これからの時代に押さえておきたい最新IT動向

ちょっとおしゃれで特別な年末年始に!気軽にできるこだわりセレクション