MdNCORPORATION

DTP必携 改訂版

DTP必携 改訂版

藤岡康隆+Far,inc
本体 2300円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2003-03-20
仕様 B5変 257*130/192P
ISBN 978-4-8443-5687-5
DTP作業において不可欠な基礎項目をわかりやすい図で解説した既刊「DTP必携」の全面改訂版。現在のDTP環境に合わせ新たなデータを追加し、わかりやすい項目立てとユーザーの使い勝手を考えた構成など信頼性の高い実用本位の「DTP資料集」です。ディスプレイの横において必要な時に確認できる手頃なサイズも魅力です。

目次

序章 DTPの作業環境とワークフロー
DTPの作業環境/ハードウェア
DTPの作業環境/ソフトウェア
DTPのワークフロー(企画から編集まで)
DTPのワークフロー(デザインから製版・印刷・製本まで)
データ形式の種類
データの圧縮形式/ファイルの受け渡しのマナー

第1章 用紙サイズと判型
印刷物の仕上がり寸法
規格外の紙加工仕上寸法
用紙の種類
紙の選択/シール・ラベル印刷/紙製品につけられる環境表示マーク
郵便物のサイズと印刷規定
郵便物の表示
名刺のサイズ
カード類
CDレーベル
書籍JANコード/日本図書コード
新聞広告

第2章 編集と組版
台割/台割表
レビュー用紙/レイアウト用紙
本の構成要素
レイアウト用紙の構成要素
ページレイアウトソフトのフォーマット
DTPで使用される単位
行送り/字送り
トラッキング/カーニング
禁則処理
ルビ
行揃え/段落の設定
Adobe InDesignの文字組見本
和文文字の大きさ見本
欧文文字の大きさ見本
写真植字の変形パターン
Illustratorのシアー変形
QuarkXPressの文字変形
校正記号
校正記号の使い方

第3章 フォント&タイポグラフィー
フォントの種類
ベジェ曲線と2次スプライン曲線
フォントの表示と出力
OCFとCIDの違い/モリサワフォントの改訂
日本語PostScriptフォントの名称
OCFとCID・OTFの違い
日本語書体の構造と要素
和文書体のファミリー
欧文書体の構造と要素
欧文書体のファミリー
欧文書体の分類と特徴
DTPの代表的な和文書体
DTPの代表的な欧文書体
Mac OSに添付されているフォント
フォント形式と文字コードの歴史
1バイト文字コード/文字セット
2バイト文字コード/文字セット
文字コード(JIS X 0208-1983)
文字コード(JIS X 0208-1990~1997)
文字コード(JIS X 0208-1997)
文字コード(その他の動き)
異字体の種別
文字セット(83pv)
文字セット(90pv)
文字セット(90ms)
記号類
OpenTypeフォント・プロ版で拡張された文字
欧文フォントのキャラクター入力
罫線

第4章 カラー&画像処理
カラー印刷の原理
カラーモデル
トラッピング
プロセスカラーチャート
Photoshopのフィルタ
Illustratorのフィルタ/効果
カラーマネジメント
特色(スポットカラー)
線数
スキャナ

第5章 出力・印刷・製本
PostScript
PostScriptの出力フロー
出力機
校正の流れ
出力依頼書
スクリーン角度とモアレ
網点の形状
印刷方式
特殊インキ/特殊印刷
オンデマンド印刷とCTP
箔押し
表面加工の種類と特徴
代表的な紙の折り方
版の掛け方(平版印刷の場合)
背丁と背標
製本様式

索引
参考文献一覧

基礎から演出まで! イラスト表現のヒントが満載の8冊

基本からはじめてプロデザイナーを目指す!最初の一歩に選ぶ本