MdNCORPORATION

配色イメージ見本帳

配色イメージ見本帳

石田恭嗣 著
本体 2500円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2005-07-27
仕様 B5判/144P
ISBN 978-4-8443-5811-4
「色は光を媒体とした知覚現象である」ということをふまえ、光の状態によって色のイメージがどのように変化するかを解説した配色テクニック集。朝・昼・夕・夜、春・夏・秋・冬、それぞれの光の特徴を図示しながら、立体なカラーチップで配色のアイデアを導きます! さらにそこから派生する「かわいい」、「フレッシュ」をつくるための配色方法も作品例を掲載しながら紹介しています。より実践的で応用範囲の広い配色見本帳です!

「色は光を媒体とした知覚現象である」ということをふまえ、光の状態によって色のイメージがどのように変化するかを解説した配色テクニック集。朝・昼・夕・夜、春・夏・秋・冬、それぞれの光の特徴を図示しながら、立体なカラーチップで配色のアイデアを導きます!さらにそこから派生する「かわいい」、「フレッシュ」といったイメージをつくるための配色方法も作品例を掲載しながら紹介しています。より実践的で応用範囲の広い配色見本帳です!!


※この本の一部をご覧いただけます。
■056_057.pdf【PDFダウンロード】
■058_059.pdf【PDFダウンロード】
■064_065.pdf【PDFダウンロード】



■ページ見本





目次

配色イメージ見本帳


Part 1 配色のための基礎知識

■配色にあたって
■色とは何か
■混色
■色が生じる原理
■光と眼のはたらき
■色の三属性
■三属性の活用法
■補色関係にある色の活用
■色の対比と同化
■配色の方法論
■配色イメージの基本は光
■光を基本にした配色の実践
COLUMN 1 空間を強調する配色


Part 2 色のもつイメージ

■色相のイメージ
■トーンのイメージ
■赤系統の色
■黄系統の色
■緑系統の色
■青系統の色
■紫系統の色
■無彩色系統の色
COLUMN 2 代表的な配色形式


Part 3 一日のなかの光の変化

■Morning Light
静謐なイメージの表現 静寂・ミステリアス
神秘的なイメージの表現 深遠・幻想的
クリアなイメージの表現 清涼感・都会的
朝をイメージさせる配色表現
■Daytime Light(fine)
アクティブなイメージの表現 ポジティブ・元気
カジュアルなイメージの表現 楽しい・明るい
ナチュラルなイメージの表現 清涼感・爽やか
晴れをイメージさせる配色表現
■Daytime Light(cloudy,rainy)
シンプルなイメージの表現 上質・静穏
男性的なイメージの表現 もの静か・精悍
モダンなイメージの表現 グルービー・洗練された
曇り・雨をイメージさせる配色表現
■Evening Light
情熱的なイメージの表現 優美・派手
エレガントなイメージの表現 繊細・フェミニン
クラシックなイメージの表現 高級感・静寂
夕方をイメージさせる配色表現
■Night Light
フォーマルなイメージの表現 厳粛・重厚
シックなイメージの表現 ダンディ・アダルト
アバンギャルドなイメージの表現 派手・キッチュ
夜をイメージさせる配色表現
COLUMN 3 日本における色の使い方


Part 4 季節のなかの光の変化

■Spring
ロマンティックなイメージの表現 かわいらしさ・甘美な
キュートなイメージの表現 少女的・子どもっぽさ
ナチュラルなイメージの表現 若さ・穏やかさ
春をイメージさせる配色表現
■Summer
フレッシュなイメージの表現 爽快感・清涼感
ダイナミックなイメージの表現 熱狂・情熱
シャープなイメージの表現 フレッシュ・爽やか
夏をイメージさせる配色表現
■Autumn
エレガントなイメージの表現 女性的・優美
ノーブルなイメージの表現 気品・優雅
エスニック(民族的)なイメージの表現 ワイルド・辛さ
秋をイメージさせる配色表現
■Winter
都会的なイメージの表現 クール・冷たさ
ジェントルなイメージの表現 温和・落ち着き
洗練されたイメージの表現 無機的・都会的
冬をイメージさせる配色表現
COLUMN 4 対比によって起こるさまざまな現象

基礎から演出まで! イラスト表現のヒントが満載の8冊

基本からはじめてプロデザイナーを目指す!最初の一歩に選ぶ本