MdNCORPORATION

ヒトとコトで振りかえる平成のグラフィックデザイン史
ヒトとコトで振りかえる平成のグラフィックデザイン史

ヒトとコトで振りかえる
平成のグラフィックデザイン史

平成の時代が終わり、新たな年号に変わろうとしています。そんな平成のグラフィックデザインを振り返ると、デジタル技術の進歩と合わせて、あらゆることが様変わりしました。

そして、くしくも平成がはじまった1989年に創刊し、この2019年4月号をもって休刊となる本誌は、平成のデジタルデザインと共に歩んできました。

本特集では、平成のグラフィックデザインを語る上では欠かすことのできないデザイナーと、革新的だった出来事を振り返ります。平成のデジタルデザインと、エンターテインメントの視覚表現を追ってきたMdNの視点で、平成のグラフィックデザイン史を辿っていきます。

本体 1,380円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2019.03.06
仕様 A4変型/144P
ISBN 4910020310491

ヒトで振りかえる 平成のグラフィックデザイン史
田島照久

田島照久が、アニメ業界にグラフィックデザインの概念を取り入れた。(語り手:染谷洋平)

mdnpage

ヒトで振りかえる 平成のグラフィックデザイン史
信藤三雄

信藤三雄が、平成の音楽のビジュアルを拡張し牽引した。(文:編集部)

mdnpage

ヒトで振りかえる 平成のグラフィックデザイン史
groovisions

groovisionsは、chappieによってデジタルデザインのシステム自体を作品化した。(文:水島 己)

mdnpage

ヒトで振りかえる 平成のグラフィックデザイン史
常盤 響

常盤 響は、DJ的感覚で90年代の東京のカルチャーをビジュアライズした。(文:菊池元淑[LOKI])

mdnpage

ヒトで振りかえる 平成のグラフィックデザイン史
Enlightenment

Enlightenmentが、アートとグラフィックの新境地を開いた。(文:蜂賀 亨)

mdnpage

ヒトで振りかえる 平成のグラフィックデザイン史
草野 剛

草野 剛は、普遍性の高いデザインでアニメが持つ突破力を増幅させた。(文:杉山峻輔)

mdnpage

ヒトで振りかえる 平成のグラフィックデザイン史
中村勇吾

中村勇吾が、Flashを基調としてインタラクティブ・デザインの新しい形を作り上げた。(語り手:萩原俊矢、花村太郎、西村斉輝/文:平岩真輔)

mdnpage

ヒトで振りかえる 平成のグラフィックデザイン史
川谷康久

川谷康久は、少女マンガのグラフィックの風景を変えた。(語り手:染谷洋平)

mdnpage

ヒトで振りかえる 平成のグラフィックデザイン史
チームラボ

チームラボが、クリエイティブと技術の相互作用から新しい体験を生み出した。(文:編集部)

mdnpage

コトで振りかえる 平成のグラフィックデザイン史
DTP/Adobe Flash/デジタルフォント

印刷工程とデザインの表現に大変革をもたらした「DTP」。インタラクティブなデザインを一気に押し広げた「Adobe Flash」。文字をデザイナーのもとに開放しデザインの風景を一変させた「デジタルフォント」。

mdnpage

●MdN最初期のPhotoshop/Illustrator記事を再収録
・MdN創刊号(1989年)に掲載されたIllustratorの記事
・MdN vol.3(1990年)掲載の初期Photoshopの記事
・Illustrator 5 .0の記事
・Photoshop3.0Jの記事

ポップカルチャーはなぜ彼らの映像を必要とするのか?
MdN2019年4月号Vol.298
本体 1,380円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。

デザイン力を鍛えなおす!!新年度に絶対手に入れておきたいデザイン書

Web戦略成功の糸口が見つかる!担当者必携ラインナップ