MdNCORPORATION

mdn

MdN2015年1月号/VOL.249/12月6日発売

価格 1,380円+税 ※電子版の価格は販売ストアにて

前号 「MdN2014年12月号」の詳細はこちら バックナンバーはこちら

FEATURE ARTICLE 1
見たい! つくりたい! アップしたい!
動画時代の基礎教養




少し前までは「動画」は手軽に作ったり、扱ったり、(またテレビを除いては)簡単に見られるものではありませんでした。


でも今は違います。スマートフォンの普及、YouTubeの一般化、SNSとの結びつき、Ustreamやニコ生を始めとする動画配信サービスの登場、VineやInstagramの流行。さまざまな要素が結びつき、動画を取り巻く状況が大きく変わってきました。


この特集では〈見る〉という側面と、身近な視点での〈作る〉という二つの側面から、「動画」というテーマを掘り下げていきます。


表紙イラスト:坂本慎太郎

covermdn

[画像をクリックすると大きくなります]

AKB48「恋するフォーチュンクッキー」のビデオが変えたもの


AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」は、さまざまな企業、団体、地方自治体が踊ったビデオがYouTubeに公式動画としてアップされています。こういった試みがこの楽曲をより魅力的にしているとも言えるでしょう。このムーブメントがどのようにして生まれたのかを探っていきます。


mdnpage

mdnpage

数字を通して「動画」の今を知る


「スマホからの動画平均視聴時間」「YouTubeにアップロードされる動画の1日あたりの総時間数」「ニコ生にこれまで配信された番組数」「2018年に世界で動画が占めるIPトラフィックの割合の予測」などなど、数字を通して動画のいまを捉えます。


mdnpage

iPadひとつで映像作品を作る音楽家、坂本慎太郎


音楽家、坂本慎太郎のミュージックビデオのいくつかは自身が制作しているのをご存知でしょうか。それもiPadのみで独特なユーモアあふれるアニメーションを作っています。ここでは自分で作る理由、そしてその制作工程までもを紹介していきます。


mdnpage

mdnpage

22人のクリエイターが思わず人に教えたくなる動画


ネットの海に転がるさまざまな動画たち。当然、目的があるものもないものもいろいろ。そんな中からクリエイターたちが探し当てた「思わず人に教えたくなる動画」を聞いてみました。


mdnpage

その場で生み出す時間芸術「VJ」に必要な機材


VJはプロジェクタなどの普及によりますます身近な存在に。しかしながら、そのノウハウ、必要機材の情報などはあまり伝わってこないように感じます。ここでは数々の現場でVJを手がけてきたGraphersRockの岩屋民穂さんに、いまVJに必要な情報をいろいろと聞いてみました。


mdnpage

その他の「動画時代の基礎教養」


いまさら?いや今から!ニコニコ生放送の面白さ、楽しみ方を知る
サカナクションの配信スタイルから知るUstreamというメディアの特性
カラーとドワンゴが始めた「日本アニメ(ーター)見本市」
漫画をはじめ紙媒体でも、もはや宣伝に動画を作る時代?
田向 潤監督に聞く、YouTube & SNS以降のMVの在り方
拡大する広告表現の可能性、デジタルサイネージの今を押さえる
Instagram & Vineの盛り上がり
Instagram & Vineでショートムービーを撮る楽しさ
tofubeats/木村 豊/東京女子流/しし やまざき
YouTube vs Vimeo 歴史的背景/ユーザーと作品傾向の違い
全天球カメラを使った感想を環ROYに聞く


紙の本で
買う
mook

MdN EXTRA Vol. 1
マンガ&アニメのグラフィックデザイン

月刊MdNが大きくリニューアルしたのが2013年8月号。それ以後、さまざまなテーマや角度で特集を企画する中、マンガやアニメ周辺のグラフィックデザインの特集にも力を入れてきました。


これらのデザイン、そしてそれを手掛けるデザイナーたちの登場は、新たなムーブメントとしていま注目されています。本ムックは「MdN EXTRA」と題し、月刊MdNにてマンガやアニメの領域のグラフィックデザインを取り上げた特集をまとめてみました。ここ最近のマンガやアニメのグラフィックデザインの動向、ノウハウを追える内容になっているはずです。


詳細はこちら

ビジネスパーソン必携!これからの時代に押さえておきたい最新IT動向

ちょっとおしゃれで特別な年末年始に!気軽にできるこだわりセレクション