MdNCORPORATION

『MdNデザイナーズファイル2020』 発売記念トークイベント【東京2/15】【大阪3/3】を開催

「MdNデザイナーズファイル」は、国内外で活躍するグラフィックデザイナー、アートディレクターの最新の仕事とプロフィールを紹介するデザイン年鑑です。2020年度版でも、<広告、シンボル&ロゴタイプ、装丁、エディトリアル、パッケージ、グッズ、WEB、UI>などのジャンルで活躍するデザイナー+アートディレクター総勢257名の仕事とプロフィールを掲載しています。

2020年度版の発売を記念して、本書に掲載されてアートディレクターらをお迎えしトークイベントを開催します。歯に衣着せぬトークが飛び出す可能性大。ここでしか聞けない話が満載の予定です。
当日『MdNデザイナーズファイル2020』をご購入された方を対象に、トークイベント終了後サイン会を開催いたします。


書籍紹介
書名:『MdN デザイナーズファイル2020』
発⾏:株式会社エムディエヌコーポレーション 発売:株式会社インプレス
発売⽇:2020年2⽉25日
判型:A4変型(209×277mm)/272ページ
定価:本体3,800円+税

【東京】青山ブックセンター本店
<開催日時・受付詳細>
■2020年2月15日(土) 19:00~20:30(開場 18:30~)
■会場:青山ブックセンター本店内・小教室
■定員:50名様
■入場料:1,540円(税込)
■ご参加方法:
[1] 青山ブックセンター本店 公式HPよりオンライン受付
[2] 青山ブックセンター本店 店頭にて受付

青山ブックセンター本店 公式HPへ

<登壇者プロフィール>

天宅 正(てんたく・まさし)
デザイナー / アートディレクター。1978年兵庫県生まれ。東京藝術大学美術学部デザイン科卒業、同大学大学院デザイン科修了。天体 合同会社代表。主な受賞歴:2010年東京ADC賞、2011年JAGDA新人賞。2017年より神戸市クリエイティブディレクター就任。桑沢デザイン研究所・天宅正ゼミ担任。

高田 唯(たかだ・ゆい)
1980年東京生まれ。桑沢デザイン研究所卒。グラフィックデザイン部門「Allright Graphics」、活版印刷部門「Allright Printing」、音楽レーベル「Allright Music」からなる株式会社Allright取締役。主な受賞歴:2011年JAGDA新人賞、2015年日本パッケージ年鑑金賞、2019年東京ADC賞、2020年TDC賞。AGI会員。東京造形大学准教授。

西川 友美(にしかわ・ともみ)
1987年生まれ、青森県八戸市出身。2009年日本女子体育大学健康スポーツ学科中退。2011年バンタンデザイン研究所グラフィックデザイン学科卒業。同年8月よりデザイン事務所10inc.入社。2018年第19回グラフィック「1_WALL」展グランプリ受賞。2019年「1_WALL」展グランプリ受賞者個展 西川©友美展「dou?」を開催。
【大阪】梅田 蔦屋書店
<開催日時・受付詳細>
■2020年3月3日(火) 19:00~21:00(開場 18:30~)
■会場:梅田 蔦屋書店 店内 4thラウンジ
■定員:80名様
■参加費:
①書籍付チケット:4,510円(税込)
対象書籍名:『MdNデザイナーズファイル2020』(2月25日発売予定 / 税込み 4,180円)
②チケットのみ:1,650円(税込)
■ご参加方法:
①②いずれかのチケットをお求めください。ECと店頭にて販売しております。
※オンラインショッピングでは決済のみとなり、チケットの発送はございません。イベント当日にお渡しします。

梅田 蔦屋書店 公式HPへ

【登壇者プロフィール】

天宅 正(てんたく・まさし)
デザイナー / アートディレクター。1978年兵庫県生まれ。東京藝術大学美術学部デザイン科卒業、同大学大学院デザイン科修了。天体 合同会社代表。主な受賞歴:2010年東京ADC賞、2011年JAGDA新人賞。2017年より神戸市クリエイティブディレクター就任。桑沢デザイン研究所・天宅正ゼミ担任。

原田祐馬(はらだ・ゆうま)
1979年大阪生まれ。2007年、UMA / design farm を設立。アートディレクター/デザイナーとして、ブックデザイン・グラフィックデザイン・エキシビジョンデザインなどを手がける。大阪を拠点に文化や福祉、地域に関わるプロジェクトを中心に、グラフィック、空間、展覧会や企画開発などを通して、理念を可視化し新しい体験をつくりだすことを目指している。「共に考え、共につくる」を大切に、対話と実験を繰り返すデザインを実践。共著に『小豆島にみる日本の未来のつくり方』(2014年/誠文堂新光社)。

山田和寛(やまだ・かずひろ)
1985年生まれ東京都出身。2008年多摩美術大学卒業。松田行正率いるマツダオフィス/牛若丸でブックデザインを学んだ後、Monotypeで「たづがね角ゴシック」を設計。2017年にデザインスタジオnipponiaを立ち上げ独立。書籍の装丁を軸に文字デザイン、グラフィックデザイン分野で活動中。仮名書体「NPGヱナ」「NPGクナド」などを制作。

吉田勝信(よしだ・かつのぶ)
1987年東京都新宿区生まれ。幼少期は奄美大島で育つ。2006年東北芸術工科大学美術史・文化財保存修復学科に入学、山形県を拠点にデザイン業を営む。家業である染織工房をはじめ、さまざまな領域でコンセプトメイキングとそのビジュアライズを行っている。グラフィックデザインの他に装飾品の制作販売、日用品やテキスタイルの制作やシェアオフィスを運営している。吉勝製作所代表。アトツギ編集室共同主宰。