MdNCORPORATION

米中冷戦 中国必敗の結末 THE FATE OF THE U.S.-CHINA COLD WAR

米中冷戦 中国必敗の結末 THE FATE OF THE U.S.-CHINA COLD WAR

山田 順 著
本体 1400円(税別) ※電子書籍の価格は各販売ストアにてご確認ください。
発売日 2019-09-30
仕様 四六判/264P
ISBN 978-4-8443-6927-1
覇権挑戦国は、次の覇権国家になれない!  歴史と地政学から読み解く、パクス・アメリカーナvs.悪夢のパクス・チャイナ 米中貿易戦争は、アメリカが中国を「為替操作国」に認定したことにより、第二局面の「金融戦争」に突入している。ドルvs.人民元では中国に勝ち目はない。今後の世界は、中国の敗戦により、再びアメリカの「一極支配体制」が強化される。したがって、中国の習近平政権が推し進めてきた「一帯一路」や「中国製造2025」などの「中国の夢」は実現しない。多くの経済専門家や研究機関が確実視したGDPの「米中逆転」も実現しない。 ただし、たった一つの懸念は、アメリカの大統領がトランプであることだ。二国間交渉しか頭にない(多国間交渉ができない)トランプでなかったらファーウェイはもっと早く、自由主義世界から締め出されていたに違いない。 『資産フライト』『円安亡国』(文春新書)のベストセラーで知られる著者が、海外取材を踏まえて多面的に論考するリアルな国際政治・経済論!

目次

ビジネスパーソン必携!これからの時代に押さえておきたい最新IT動向

秋の行楽シーズン!特別な旅にするための、おとも本!